favorites of 6ww2sp | sa.yona.la help | tags | register | sign in

favorites of 6ww2spall replies to 6ww2spfavorites of 6ww2sp

【波照間】ニシ浜ビーチ①

reply
20080827121408

tonoibito1's fotolife - 波照間島 - 20080827121408

posted by wyjrny | reply (0)

波照間旅行(夜! 星空編)

reply

さて、夜ですよ夜。

波照間の日没はとにかく遅い!俺が行った時は19時半~20時前後まで夕日が残っていました。

しかし夕日が落ちかける頃には南の空にくっきりと木星が輝き始めます。

初日はそれと同時に集落から離れて、開けた場所に向かいましたよ…これが地獄だったわけですが。

まぁ、そんな訳で10分も自転車漕いだかな?目的の場所に到着と同時に空を見上げたら飛び込んできたのは

無数の星空…と天の川!!!

皆さん知ってますか?天の川はほんとーに薄く曇ったように一筋の川のような軌跡ができてるんですよ?

というのは結構、信じないというか知らない人が多いんですよね。

(俺は以前に見たことがあって今回波照間遠征を選んだんです。)

そんな訳で早速双眼鏡やら一脚やらを準備して、星見をしようかなーなんてやってたら

あれ、ゴキブリさんが…けど沖縄に居た人間の端くれの俺は1匹のゴキブリなんか靴で叩いてしまえば余裕!

なんて思ってました。今思えばやつらが増長した原因かもorz

経過は省略しますが軽く15匹以上と戦いました。orz 怖くて逃げましたorz

まぁそんな訳なんですが、実際に観測を始めるとすんげー見えました。

なんか後でキレイに纏めようと思います。(リマインダつけとこうw)

大体で書くとM6、M7、M31、M42、M45などなど。とくにM31(アンドロメダ銀河)、M42(オリオン大星雲)は

かなーりはっきり見えたので感動しましたよ!観測時間等もあとでまとめておこう。

しょーじき書くの疲れたからまたあとで追記しまーす。

posted by wyjrny | reply (0)

波照間旅行(昼! 海編)

reply

波照間旅行のレポート書こう。(現実から逃げたい為に…w)

まずは昼編から。

波照間島は周囲10km程度(人が廻れる周囲で)の小さな島です。

一番の特徴は、有人島では日本最南端の島で、島の南(高那崎)に

最南端の碑が建っています。

緯度だけで見れば台湾と変わらない位置にあるこの島はとにかく暑い!w

俺が行った時も日中は30度を越えてる状態でした。

けど、沖縄出身の俺としてはやっぱり気持ちいい暑さだねー。カラっとしてる。

神奈川も気温だけで見れば、そんなに変わらないんですがむし暑いだけな感じ。

他には、ヤギ!wヤギがひたすら多いです。野生のヤギも居れば、飼いヤギもいる。

何枚か写真にも収めました。

んー、他は南国特有の時間の流れですかね。急に休憩に来たおっちゃんとホテルのおばちゃんが

立ち話し始めたり。昼間なのにビール飲んでたりw

まぁ、こんな感じの島なんですが何よりもすばらしいのは海!日本国内の海とは思えないほどの透明度を誇ります。

ニシ浜という浜辺があるのですが、そこがまーたキレイ!(後で写真貼り付けしときます。)

泳ぐ気なんて無かったのに思わず1時間くらいはプカプカ浮いてましたw

本当に自然以外は何にもないところですが、2日間の内、20時間以上は外に居たと思います。

実は、小学校の時にも来たことがあるのですが、先程のニシ浜も夏行こうがプライベートビーチ化していたのが

今回は観光客の方(俺も観光客だけどw)が沢山いました。時代は変わるものですねぇ…

便利になるのもいいですが、人の流入が多い分今まで以上に自然を大切にしなければいずれは…。

と言うわけで、キレイな海で昼は十分に満足できました!しかし星見に来た俺は夜こそが主戦場な訳です!

夜は夜編に書いていきます。

posted by wyjrny | reply (0)

帰ってきた!

reply

波照間(沖縄)旅行から帰ってきた。

あーあーあ自宅にいるのが鬱だ…w

しかも今日から夜勤orz

ちょっと仮眠して明日にでも旅行中の事まとめとこう。

posted by wyjrny | reply (0)

Re: 国と国が争うという事

Re:国と国が争うという事

reply

ああいった駄文に返信が来るとは。恐縮です。

個人的な見解が強い話になってしまうので、そういう意見が返ってくるかも…と思い書いた部分もあります。


>「本能だからしょうがない」どうして戦争に関しては動物としての本能が優先されるのでしょうか、人間は理性と知性を有する動物

>です、考えて相手に伝える手段を持っています、話し合いでは駄目なのでしょうか。

私が考える「戦争」という行為は、そういった理性と知性を駆使した交渉がどうしても和解に至らない場合に発生するものだと

考えています。確かに人間は素晴らしい知性と理性を持っています。では、「動物としての本能」は捨て去ってしまったのでしょうか。

それは違います。これまで起こった戦争は単に快楽や利己欲から発生しているものだけではないと言うことを知って欲しいのです。

(下に記載されているような、「群れの食料確保であったり群れの安全を守るためであったり」という争いは人間にも存在します。)


>たとえば、猿の縄張り争いは、群れの食料確保であったり群れの安全を守るためであったり、他の動物であっても生きるために

>必要な最低限の争いでは無いでしょうか、生きていくのに必要な分以上の縄張りを確保するために争ったり、食料として必要な

>分以上に相手を殺す動物を僕は知りません。

この点に関しては、2つの理由があると思います。

①人間も必要最低限(自分のテリトリーを守る為)の争いをします。有志以前からある民族紛争とは自民族の存続を懸けた

縄張り争いではないでしょうか。(便乗して利権を貪る輩は後述した「人間の利己欲」が突っ走った結果かと。)

②生きていく以上に必要な分の縄張り…誰が定義するのですか。ある経済書には富が増えるほどに人口は増加し

土地や経済の成長率は飽和していき、やがて最下層の人間には仕事が回ってこない(分業の結果、自給自足が難しいのは

今の日本社会を見れば一目瞭然ではないでしょうか)状況が発生すると書かれていました。

最下層の人間からすれば、上の人間が搾取しているのだと考え、自分の生命を守る為に止む無く争いを始めている国もあります。

じゃあみんなで分ければいいじゃないか!という考えが上手くいかないのは共産主義が崩壊していく理由を考えてみて下さい。


>どちらも、戦争を仕掛けられた側の事のようですが、考えなければいけないのは戦争を始める側の事です、戦争が始まれば

>多かれ少なかれ人が死んでいきます、テレビでは戦車が走る姿や花火のような砲火しか映りませんが、実際には多くの人が

>殺されています。考えてみて下さい、いきなり自分の目の前に爆弾が落ちて、今まで話をしていた恋人や自分の子供が手や脚を

>もがれ血を流しながら「たすけて」と叫んでいる、親や友達が炎に包まれて、もがき苦しみながら目の前で死んでゆく、こんな光景

>を目の当たりにしても仕方の無い事と言えるでしょうか、こんな事を目の当たりにしても納得出来る戦争の理由って何なのでしょう

>か。

戦争を始める側の理由はなんでしょうか。仕掛ける側は絶対悪ですか。

例えば日本国民からは完全悪に近い太平洋戦争ですが、開戦当初の理由はご存知でしょうか。

「日本がアジア・世界を統一していく」という意味の「八鉱一宇」という考えは有名なのですが

これは独裁的な世界を作るのではなく、当時植民地化されている地域がほとんどだったアジア諸国の

奪還が目的だったと言われています。

日本でこういった事を主立って喋るとすぐに右寄りな発言とされ、タブー扱いになっている為

その事実は伝わらないのです。(現に日本軍が駐留した地域(台湾や東南アジア)のインフラは

日本国内より整備されていた地域も存在します。)

戦争を仕掛けられた側としても、戦争を起こした側の信念が伝わっているわけではなく(伝わっていたら和解するでしょう)

起きた戦争で悲惨なことが少しでも身の回り(恋人や親族)に及ばないように武力をもって対抗するのだと思います。


>こんな事を目の当たりにしても納得出来る戦争の理由って何なのでしょうか。

こんなことを目の当たりにしたくない、しかし話し合いでは決裂してしまった相手に何もなす術なく家族や恋人

さらには自民族が滅亡する危機にあって、納得出来ない等と言っている状況にあるでしょうか。

理由など考える時は過ぎてしまっている状態なのです。だからこそ通常の生活からは逸脱した状態が

常に起こりうる場所となるのです。


誤解が生じてしまっては良くないので、考えをもう一度書きますと

私自身は戦争行為は根本的に良くない(悪)だと考えています。但し、人間が動物として、又は人間であるからこそ

起こりうる争いの行為(交渉の最終手段)だとも考えているのです。



continue ...

posted by wyjrny | reply (0)

Re: 本格的

チームユニクロ!

reply

自分はキノコメットも恥ずかしくて最初かぶってなかったんですよ。

けど山中湖に以前行った際、下りで61km/hとか出る事を知って

怖くなったんで今回購入しました。(意外にかぶってると恥ずかしくないですね)

ウェアは一歩間違えると変態チックな格好だからなぁ…しかもスラッとした体型じゃない

自分が着ると…てな感じで手を出さなかったんです。

ちなみにそれまでのウェア調達はチームユニクロでしたよ!w

地味に長距離で有利になるのは、グローブだと思います。疲れてくると結構体重が

ハンドルにかかってくるのでグローブつけてると手が痛くなることが減ります。

posted by wyjrny | reply (0)

すげー

reply

今日朝走った山梨方面から見えてたまっくろな雨雲がきたのか?

雷と雨がすげー。

今日はナイトランとか中止しててよかった。

posted by wyjrny | reply (0)

馬鹿にしててすいませんでした。

reply

自転車乗りの服装ってどんなイメージもってますか?

やっぱあれですよね。派手派手な感じのピチピチのウェアとモッコリパンツ。

キノコみたいなヘルメットにサングラス。

正直今まであれを付ける勇気が無く(恥ずかしいじゃん!)

ハーフパンツと化繊のTシャツで走ってました。

やっぱり相応の服装っていうのはあるんですね。

今までの服装では高速走行時に上半身はシャツがなびき

ハーパンがずり上がってくるようなことになってました。

昨日、色々購入した際にこっそりウェアとレーサーパンツ、ヘルメットを買ってました。(これまた高いんだな…)

んで、今日津久井湖まで朝5時から走ってきた訳なんですが

走りやすい!ジャストフィットしてるので体動かしても全然大丈夫だし

高速走行時でもずり上がりやなびきが無く、スムーズに走れました。

あとはビンディングペダルですが、近所周りだけでは分からなかった事が分かりました。

・平地走行時の平均速度が大分上がった。

・上り坂での速度低下が少なくなった。

行きでのAveが24.5km/hと50km走った時(しかも尾根幹越え含んで)には

出なかった速度です。帰りはエンジンの貧脚がひどい事になってましたがw

あ、あとヘルメットはやっぱり必須ですね。今日の最高時速も52.2km/hと

やっぱり自転車で出すにはちょっと怖い速度が出てしまうので安全の為にも必須です。

月に1回以上は津久井湖迄の長距離+坂道トレーニングをしようかなーと考え中。

モチベが上がるか分かんないけどw

しかし、皆早朝に出るのが快適って言ってたんですがどうも朝が弱いので

今まで7時半ごろ出発が多かったのですが、今回それについても身に染みました。

なにより涼しい!ほんとーに!(相模原についてからはむしろ寒いくらいだったw)

これから休日なのに定例会議とかに半分怒り状態で行って来ます…(ほんとこの制度どうにかしろ!)


【走行距離】95.7km(猫目表示)

【走行経路】自宅→登戸→稲城→矢野口→小山→相模原→二本松→津久井湖(往復)

【車種、車名】GIANT Escape R3

【日時】8/21

【天候】晴れ

【平均速度】24.5km/h(猫目表示)

【走行時間】4時間00分(猫目表示)

posted by wyjrny | reply (1)

ビンディングペダル

reply

ついに手を出してしまった…w フラペで十分だと思っていたけど

前行った山中湖以来、上り坂での速度減速が激しいのが気になってしょうがない。

脚のせいも大きいだろうがやっぱりパワーロス(フラペ+ビーチサッカー用の靴)も要因の1つだろうと。

んで装着してみました。

・SHIMANO PD-M324

・adidas CYCLONE

しめて2万円なーりー(泣)自転車と双眼鏡に手出してから金使いすぎorz

髪切るついでに調整して近所を走ってきました。思ったよりは実感できないけど

多分回し方が悪いのだと思う。結構ロスしてるなーと感じる部分はあり。

後、右足取り付けるまでにもたつく!難しいなぁ…まぁ慣れるしかない。

明日は15時から休日出勤(の予定)なんだけど、早朝に相模湖目指して

漕いで来ます。(もどってこれるかなw)

さぁて早く双眼鏡用の一脚を買ってくるぞー!

posted by wyjrny | reply (0)

前途多難

reply

うーん。大変だ。

波照間にいる親戚が突然出かけるとか言い出して双眼鏡のレンタル先を急遽変更…

だからイヤだっていったんだよもー。

結局、借りれなかった対空双眼鏡レンタル分くらいを支払ってホテル予約。

双眼鏡も沖縄本島から持ち込み。キツイー。

台風すら俺を嫌うのかとヒヤヒヤしたが、どうにか大丈夫そう。

周りの低気圧を巻き込んで過ぎ去ってくれ…

posted by wyjrny | reply (0)

人間とは

reply

なんだか壮大なタイトルをつけてしまったw

会社帰りに休憩室で話し込んでるうちに深い話になってしまった。

興味がある事なので残しておこう。


○戦争について

やっぱり戦争は扱いにくい問題だ。いけない事だとは思う。

但し、全否定出来る事ではない。

なぜなら戦争とは「人間が動物として相手と交渉する手段」だと思うから。

一般的に「知性」と呼ばれる道具すら駆使し、それでも原始的な「暴力」という

形で相手を屈服させ、交渉を進める。という外交カードの一つなのだ。

個人的な考えなので、批判はあるかもしれない。けど自然界では良く行われていることだ。

人間は知恵と理性を有している以上、この手段を最低な行為だと認識している。

しかし、人間が持っている利己欲やその利己欲で行動を起こした民族によって、

自民族が危機に瀕するとき人は戦争を起こす。…のだと思う。

※聞いた話だが「人間としての最低の行為は殺人では無く、相手の文化を消滅させること」という主張があるらしい。

利己欲は人間が持っていて当たり前の感情なので、理性で抑える事はできても

こいつを滅する事は聖人君子や博愛主義の究極者くらいしか出来ないのではないかと。

…ふとこうして考えてみると、人間がなぜ悩むのかもなんとなく分かる気がする。

文明社会に生きている今、ひたすら本能を抑え続けているが故に悩み続けているのかもしれない。


○日本人の宗教観

上に書いた「戦争について」と関連した話。

日本が戦争に参加していた頃、今と比べて明らかに国民は「神」の存在を崇めていた。

対して、今の日本は「無宗教」などと言われる。

原因は戦後の教育によって排除されてしまった部分が強いはず。

「神」の存在を大々的に主張した戦争をしてしまったから。(例えば、・天皇の神聖視 ・神風特攻 ・etc…)

しかし、日本人には薄いかもしれないが、しかし確実に「神道」の考えを持っている。

先祖崇拝や山岳信仰、地方に行けば未だ土地に由来する神に対する祭りが残っている。

「えー、そんなことなーい」なんていうあなたも初詣といえばどこを思い浮かべますか?

大抵の人は神の社…「神社」を思い浮かべるはずです。

こうした形で日本人は神に対する意識(畏怖の念)を持っているのではないかと思う。

しかし意識がしづらいのは日本には神が沢山いるからなのだ。「八百万の神」なんて言われるように。

「いただきます」「ごちそうさま」、「お墓参り」、「御来光を望む為に富士山登頂」、「豊年祭」

全部別の神様に対する、感謝や畏怖の念から起こる行動だと思う。

そして何気なく染み付いているのだ。「神道」という宗教が「日本の文化」に。

なんでこんな考えになったかというと、つい最近鎌倉に出向いたときの事だ。

今まで自分自身も「無宗教」な人間だ。と思っていたのだが、建長寺という寺で

地蔵菩薩の御本尊を目にした時、合掌一礼を行った。

なんで合掌一礼したのか?と寺を歩いている間考えていたが

一つは「自然」に、一つは「畏れ」からであった。神様じゃなくて仏様じゃないか!

という突っ込みがあるかもしれないw しかし日本人は困ったときによく言うじゃないか「神様、仏様…」

神も仏も他の存在も全て包括して「八百万の神」なんていう風に呼んでいるのが日本の宗教観なのだと思う。


○民族について

日本人に限らない、他の民族の宗教観とか文化についても少し話した。

宗教観で言えば、今一番興味を引かれる宗教由来の場所がある。

イスラエルの首都「エルサレム」だ。ご存知の方が多いだろうが

エルサレムは「キリスト教」「イスラム教」そして二つの源になった「ユダヤ教」という

3大宗教の聖地なのだ。


continue ...

posted by wyjrny | reply (1)

プチ改造

reply

Escape R3にデフォルトで付いているごっついグリップではバーエンドバーが

取り付けられない&なんかちょっと変なのもあってグリップを変えてみることにした。

今度のはちょっと細め。吉と出るか凶と出るか…。

バーエンドバーは付けたらニョッキリした感じになったw

後は、グリップを差し込む為に塗りこんだクリーナーがいつ蒸発してくれるのかが不安。

というか一番不安なのは真っ暗なところで作業してたから変になってないかが不安。

と言うわけでデフォルトのグリップも取ってありますw

posted by wyjrny | reply (0)

雷雲と月

reply

今日、仕事から帰ってくる途中空を見上げるとまんまるな月が。

綺麗だなぁーなんて見てると左の方でピカピカしてる…

なんでだろと思ったら雷雲が立ち込めてました。

月が見えるほど晴れてる部分と雷がなってる雷雲が立ち込める部分

2つが両立している空をみるとちょっと可笑しかった。

posted by wyjrny | reply (0)

Re: SNSとかブログではないのです

そういうことか

reply

あなたがメール⇔相手が自分のwebサイト上で返答。

こういうことか。

なんで相手の人はメールで返してくれないんだろうね?

不思議だw

どっちにしても基本相手一人に出してるメールの返答を

誰でも見れるwebサイト上で返答されるのは気分悪いね…

posted by wyjrny | reply (0)

Re: メールの返事をサイト上でするだけってどうなの

どゆこと?

reply

>メールへのリプライがサイト上だけ

どっかのコミュニティサイトとかでの出来事?

posted by wyjrny | reply (1)

【鶴見川源流】源流の森

reply
20080815160330

tonoibito1's fotolife - 鶴見川源流 - 20080815160330

posted by wyjrny | reply (0)

【鶴見川源流】水が湧き出ている泉

reply
20080815161533

tonoibito1's fotolife - 鶴見川源流 - 20080815161533

posted by wyjrny | reply (0)

鶴見川源流

reply

今日は東京と神奈川を流れる一級河川「鶴見川」の源流を見てきた。

実は前に一度行った事あるんだけど、夜だったので何にも見えなかったので

再度行くことにした。

山中湖に行ってから久しぶりに漕ぐので、調整も兼ねての往復40km

最初はAve26~30km/hくらいで走ってたんだけど、日差しが強すぎてすぐバテたw

22~24km/hくらいに速度を落として、1時間くらいで到着。

町田とは思えない程、田舎ちっくな所。うっそうとした森が広がっていた。

平日昼+クソ暑いっつー事で人は親子連れ1組と自転車乗り1人。

何枚か写真を撮って、泉のひろばより奥に「真源流」があるって聞いたことを思い出し

探しにいくもみつからなかった…ざんねん。

ちなみに、泉の水ちょーーー冷たい。気持ちよかった。

水自体の透明度もかなり高め。清流と呼んで文句なしな感じ。

河口に行くにつれてあんなに汚れてしまうとは…人のせいだな、うん。

帰りはちょっと速めに漕いで帰宅。ちょっとしたお出かけ程度で帰ってきました。

次は相模川河口にでも行こうかなー。(山中湖が相模川源流らしいので相模川制覇してみたいw)


【走行距離】44.3km(猫目表示)

【走行経路】自宅→鶴見川青少年サイクリングコース→新袋橋→図師大橋→源流

        →図師大橋→新袋橋→鶴川駅→上麻生→市ヶ尾→自宅

【車種、車名】GIANT Escape R3

【日時】8/15

【天候】晴れ

【走行時間】1時間45分(猫目表示)

posted by wyjrny | reply (0)

勉強しなきゃ

reply

転職するために色々勉強することにした。

残念ながら今の会社で得た事は少ない。

(IT企業ながらコンピュータ知識が必須ではないという奇妙さ)

今は色々興味がある。

・ネットワークに関する知識

・サーバに組み込むソフトウェアに関する知識

・会計に関する知識

・経済に関する知識

・株に関する知識

・自転車に関する知識

・OSに関する知識

・天文や気象に関する知識

今まで怠けてたせいなのか、沢山知りたいことがある。

その知識をどう生かすか、なんて事はぜんぜん思いつかない。

ただ知りたい。だから勉強する。

あぁ…学生の時からなぜこう思えなかったんだろう。

posted by wyjrny | reply (0)

なぜか爆笑

reply

250: 2008/08/13

ねるねるねるねねるねの魔女のおばあさん思い出した


251: 2008/08/13

>>250

練りすぎだろw


252: 2008/08/13

>>250

なんかリズムがいいww


こういうちょっとした事がツボにくるw

posted by wyjrny | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.